Eye-Fiってどう?

31eWrALNdUL._SL500_AA300_

前から気になっていたEye-Fi。デジカメで写真を撮っていて、個人的に一番面倒に感じるのは写真をパソコンに移す作業でした。

Eye-Fiって?

Wi-Fi内蔵のメモリーカードで、SDHC対応の機種なら基本的には使用可能とのことです。
※注意※具体的な対応機種はEye-Fiサイトのサポートページよりご確認ください。

具体的には、Wi-fi環境内であれば、撮影した写真をパソコンに自動で転送してくれるという代物。

ただ、それだけのことなのに非常に便利そう!

「カメラからメモリを抜く→リーダーに挿入→パソコンに転送」
たったこれだけのことなのにとても面倒なのですね。
100枚写真を撮る日もあれば、1枚しか撮らない日もあります。100枚撮った日は「よし、パソコンに入れるぞ!」という気持ちになれますが、1枚しか撮っていないのにわざわざ転送するのは非常に面倒に感じてしまうのです。

最近iPhoneやiPadに設定したiCloudはその点非常に便利なものでした。撮ったその場で自動的にすべてのデバイスで観覧可能になるフォトストリーム機能は本当に感動しました。
デジカメで撮影した写真も、同じような感覚で転送できるEye-Fiにはとても期待が高まります!近年だいぶ値段も落ち着いてきましたしね。

また近日中に購入してレビューを書きたいと思います。


CFカードTypeIIに変換するアダプター。
持ってるカメラ、ほとんどコンパクトフラッシュを使うタイプなので
この変換アダプターもほしいなと。愛用のCanon5Dmark2でEye-Fi!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です